神社で挙げる結婚式

shrine 神社挙式

明治三十三年の大正天皇の婚儀が起源とされる神前式。日本の伝統や格式を重んじる由緒正しき儀式で神聖な雰囲気に包まれながら、厳かに挙げる結婚式は、ご親族の方との絆が深まります。
古きよき日本の文化
ずっと変わらない場所
ご両家の縁を深く心に刻み、白無垢にすべてを包みこみ、神聖な場所へと歩む花嫁の姿はまさに大和撫子。これからおふたりの無垢な絆を紡ぎ合うことを神様に誓う。
清廉な空間が醸し出す
雅やかな和の結婚式
最高の瞬間を
私達がお手伝い致します
hello world!