【式場見学までにこれが準備できてれば安心5項目】

結婚が決まって資料請求やネット検索をしたけれど、次に何をしたら良いか分からない・・・そんな新郎新婦様に分かりやすく、結婚式場見学までにおさえておくと良いポイントをご説明いたします。

≪項目≫
1.資料請求やネット検索した
2.エリアはどこにしようか?
3.日程はいつが良いのだろうか?
4.ゲスト人数は何名くらい呼ぼうか?
5.二人が負担できる予算はいくら?
※マリーグレースが選ばれる理由

①資料請求やネット検索で事前リサーチ

つい最近まで結婚式検討している方は結婚式場誌をご購入されて理想の結婚式場探しや無料カウンターに行って、契約している会場数社をご紹介する。というパターンが多かったのですが、現在はネットで検索して自分で見学予約を取る傾向が強くあります。というのも、紹介業者を介入しなければ、その分値段がお得に出来るというメリットがあるからです。是非、この情報を参考に見学してみてください。次に結婚式パターンのご紹介です。

1.挙式のみ or フォトウェディング

2.挙式+披露宴

3.挙式+披露宴+二次会

4.1.5次会 or 海外帰国後パーティー

主に上記4パターンに分かれるのではないかと思います。資料請求やネット検索される前に何から調べたらいいのか分からない方の役に立つワードになります。どんな挙式スタイルがあるのかは、下記URLからもっと詳しく見ることができます。

https://marry-grace.com/2020/02/08/%e3%80%90%e4%bb%8a%e3%81%8b%e3%82%89%e7%b5%90%e5%a9%9a%e5%bc%8f%e6%8e%a2%e3%81%99%e8%8a%b1%e5%ab%81%e3%81%95%e3%82%93%e3%81%b8%e3%80%91%e5%be%8c%e6%82%94%e3%81%97%e3%81%aa%e3%81%84%e7%82%ba%e3%81%ae/

 

②エリアの絞り込み

結婚式パターンがある程度見えてきたら次はエリアの選定です。

1.地元?

2.想い出の場所?

3.おふたりの地元のあいだ?

4.海外?

③日程はいつ頃がいいのか?

時期は結婚式にとって大切な項目の1つですので、しっかりと決めていきましょう。

1.3月~6月(春)ウェディングするには人気のシーズンです。

2.7月~9月(夏)ガーデンウェディングにピッタリのシーズンです。

3.10月~11月(秋)一年を通して気候が安定しています。

4.12月~2月(冬)お値段抑えやすいシーズンです。

④ゲストの人数を事前チェック

会場によっては収容人数制限もあるので新郎側と新婦側で何名くらい呼ぶか事前にチェックしておきましょう。

⑤予算は?

どうしても気になる1つは予算である方は多くいらっしゃいます。ポイントは招待人数は多い方がおふたりのご負担は少なくできます。というのは、結婚式にはお祝儀というお祝いのお金をいただくことが日本の習わしとしてあります。お祝儀の平均相場はおひとりあたり3.4万円くらいです。会費制であれば、おひとりあたり1万円~2万円となります。

※マリーグレースが選ばれる理由

マリーグレースはブライダルを専門とした30年の歴史と知識を持ち合わせたプロフェッショナルのプロデュース会社です。長く続けてるからこそ、お得にできる結婚式やオリジナルウェディングがご提案、縛られたルールがないからこそ、皆さまから自由に楽しい結婚式ができる支持いただいております。

いかがでしたか?

マリーグレースは、結婚式をもっとシンプルに、

もっと価値のあるものを作り上げ、皆様をお迎えします

インスタグラムも随時更新中。
フォローしてくれたらいろんな情報ゲットできます。

https://www.instagram.com/marry.grace1993/

https://www.instagram.com/marrygrace_kobe/